フィラリア検査を使用|フィラリアはハートガードプラスで予防しよう!

フィラリアはハートガードプラスで予防しよう!

フィラリア検査を使用

体温計や薬

フィラリア予防薬のハートガードプラスですが、この薬は通販を使用することによって非常に簡単に手に入れる事が出来ます。
ですが、購入する際には必ず病院で「フィラリア寄生の有無」というのを調べてもらうようにしましょう。

フィラリア寄生の有無を調べてもらう必要がある理由として、フィラリア予防薬の予防メカニズムとフィラリアがどのように成長するのかという物が関係しています。
フィラリアが犬の体に寄生してすぐの頃は非常に小さな糸くずのような虫なのですが、この虫は犬の皮下に潜み、血を吸いながら徐々に成長していきます。
そしてある程度の大きさになった後、皮下から筋肉の中に潜り込んでいき、血管の中に侵入します。
血管に侵入後も成長を続け、最終的に30センチ程の大きさになった後に心臓などの器官に巣食い、そこでフィラリアの幼虫を生み、最後はそこで死滅します。
そしてフィラリア予防薬は「皮下に侵入したフィラリアの幼虫が血を吸った際に駆除を行い、フィラリア症の発症を予防する」という予防メカニズムなのです。
なので、もしもハートガードプラスを使用した段階で体内にフィラリアがいた場合、体内のフィラリアを一斉に死滅させてしまう事になります。
そうなると体内で死滅したフィラリアが血管を詰まらせてしまい、最悪の場合そのままペットがこの世を去ってしまう事もあり得るのです。

なので、ハートガードプラスを購入する際は必ずフィラリア規制の有無を調べてもらい、何も問題が無ければ自分のペットの体重に応じたハートガードプラスを購入し、服用させるようにしましょう!